カセッティが格安です トレビーノ

デジタルで使用度合いがわかるのがいいですね。デジタルカウンターが付いているので、カートリッジ交換を忘れないのも良いです。すいぶん前に購入したトレビーノの本体が!かなり傷んでしまったので!本体を新調しました。

これっ♪

2017年06月19日 ランキング上位商品↑

トレビーノ カセッティMK204MX【税込】 東レ 蛇口直結型浄水器 TORAY トレビーノ カセッティ 204MX [MK204MX]【返品種別A】【送料無料】【RCP】

詳しくはこちら b y 楽 天

不便なことは、浄水モードの水流がシャワーになったことくらい!ペットボトルに浄水入れようにも前回よりめんどうになりました(^_^;同じ会社のカセット横付タイプを3年使っていました。。ちなみに狭小シンクなので逆J型の水栓に取り替えました。使ってみたら!使いやすかったです。浄水器の宿命で水垢がたまるので自分で分解洗浄したところ、一見カセットにダイレクトに水道水が届くように見えたものが、実は迂回して浄水カセットに届く仕組みだったことに愕然。お米を炊くと美味しい感じがします!カートリッジをリピートしたいです。直ぐに気がつけば良かったのですが購入がかなり前なので今回お安かったので本体を購入しました。切り替えはレバーなんですが、思ったより軽いタッチで良かったです。多分2〜3年で出口に水垢がついて買い替えとなりますが、4〜5千円程度で安心な水が飲めるのですから、アリだと思います。600lでわが家ですと約半年もちます。×展示品はシルバーが剥げて安っぽく清潔感がなくなっていました。浄水器は以前からトレビーノを使用していています。水圧は前使ってた物に比べると弱いです。さらに節水機能がついているのも良いです。少し出すだけで皿洗いなども余裕になってよかったです。本日届いたのですがアダプターも4つあり大体の蛇口に対応してますし、交換もセットも簡単。もっと節約したければ濾過水表示機能のないものもありますが、私は面倒くさがり屋なのでこれにしました。ただ!浄水時の水圧(水の出)が弱いです。しかも節水に意識が向きます。ろ過の中身が見えるのも気に入りました。夫婦二人なのでカートリッジは小さいタイプでも良いかもしれないです。・トレビーノMX204MX:○MK203Xとの違いは本体がシルバーでなく白で、剥げる心配はありません。カートリッジは900Lと600Lでどちらも互換で使用できますが、MK204MXに純正付属の600Lの方が使用期間が短い分、気分的により清潔に使える気がして今後は600Lを使っていこうと思います。取り付けも簡単で!取替え目安のカウンターがついているので安心です。メーカーのHPで色々検討して!新しく原水シャワーが30%節水になっている!原水ストレートがある!カートリッジの容量が600lになってコンパクトなこちらにしました。うちはとりあえず塩素の臭いが取れれば良いのでこの商品で充分満足です。型落ちですが、この機能で充分です。思ってたよりコンパクトでシンプルでした。しょっちゅう使うのにストレスになると思いました。浄水がでてくる部分ごとカセット交換できるのも良いです。以前のモデルを外して取り付けましたが!500円硬貨でアダプターを取り付けられるので女性でもしっかり簡単にできます。今はスーパータイプなのですが間違えてカセッティのカートリッジを購入してしまいました。カートリッジを交換しようと思ったのですが、本体も古く切り替えボタンがうまく作動しない事があったため、思い切って本体ごとリプレイスしました。肝心の水ですが!お茶がおいしく飲めるので多分!効果ありだと思います。。900が良かったのですがなく600を買いました。マラソン中なので11月から使用と思いましたが早く届けて頂きましたので本日取り付けました。×タッチレバーは現物を触ってみて、タッチは軽いものの水の種類を選ぶ時に煩わしく、使いにくかったです。しかも軽い!取付は簡単、水流切り替えレバーもカチッカチッっと気持ち良い音がします(笑)節水モデルということで効果の方ですが、シャワーモードを今までと同じ感覚で水を出すと勢いが強すぎるくらいに変わりました。簡単にとりつけできました。・トレビーノMK402X:○他の機種にはない原水側の水の出口がステンレスというのが一番の利点と思います。直ぐに浄水を飲んでみましたが!美味しい!前のカートリッジかなり汚れてたみたいです…。比較的!水質は綺麗な地方ですが!やはり浄水器をつけるのとつけないのとでは!おいしさが違うように思います。結構便利です。△フッ素コーティングで汚れにくいというのは、水道回りは使用後常に清潔を心がけているので無くても問題なし。タテ型、デジタルサインは必須条件で、当モデルと以下2モデルを比較検討しました。気に入ってます。長年使用しているうちにこんな風になるのかと思うと考え物です。比較検討した2モデルはたくさん口コミがありましたが!MX204MXは口コミがなく!どうなのかな?と思いましたが!これにしてよかったと思っています。切り替えも「原水ストレート」と「原水シャワー」で洗い物をして、飲み水は「濾過水シャワー」でスムーズな切り替え。下位機種への買い換えで不安はありましたが!スマートタッチレバーと違い!機能毎にレバー位置が異なる単純構造ですが!物理的に故障が少ないシンプル・確実な切り換えレバー構造なので!かえってこちらで正解だったと思います。これまで!トレビーノ カセッティ MK402X を 2台続けて使用してきましたが!本体がずいぶん汚れてきて!スマートタッチレバーがうまく機能しなくなってきた(空回りして機能切り換えが上手く出来なくたった)ため!買い換えました。トレビーノはお値段の巾がありますが!真ん中くらい(ちょっと上?)のこの商品にしました。決め手はデジタルでカセット交換時期がわかること。【デザイン】普通です【取り付けやすさ】簡単です【サイズ】やや大きめですね【経済性】カートリッジも付いて、良い買い物でした【おいしさ】美味しく感じます【使いやすさ】レバー軽くていいです【その他】売れ筋商品だけあって、まとまっていますこれまで使用していた同じメーカーの商品が壊れてしまい買い置きのカートリッジが使える機種を探してたどり着きました。蛇口直結型浄水器の購入は初めてでしたので、他社のも含め、口コミや現物を確認して検討しました。長年カセッティを使っています。長年トレビーノのスーパースリム604Vを使用していたんですが!自分が買いたいカートリッジが高くて少し足せば新しい浄水器に買い替えられる・・・ってことで!このモデルが最安だったJoshinさんで買い替えてしまいました(笑)Joshinさんに感謝!長年頑張ってくれてたシルバーボディの604Vとは違い!こちらは爽やかホワイトボディで台所が明るくなりました!サイズもコンパクトになりスッキリ。で、今度は水道水が直で浄水カセットに届いて濾過するタイプを選びました。前のは右横にカセットがあり少し邪魔でしたが、今度のは左に縦置きなのでスッキリです。その方が交換忘れがないし、容量で割ると900も600も値段は変わりませんし。取り付けは簡単でした。・トレビーノMK203X:○本体がシルバーで蛇口と一体感があり見た目に良いです。転勤で水質が心配な東京への移動でしたので即購入。デジタルサインのある3モデルの中でもっともコンパクトなので、狭小シンクには良いです。シンプルで必要十分な機能で大変満足です。