グラインダーがとにかく安い~!デロンギコーヒーを買うならココ!

この粉で淹れたコーヒーも!豆を換えたかと思ってしまうほど今までのコーヒーミルで淹れたコーヒーと異なる味がしました。【その他】いろいろと挽き具合を選んで、好みの味になる位置を見つけたいと思います。また!グラインダー部分から粉受けにいたる排出口も少々中の方にあって!これまた掃除がしにくいです。

こちらです♪

2017年06月19日 ランキング上位商品↑

デロンギ コーヒー グラインダー【在庫あり】DeLonghi (デロンギ)コーン式 コーヒーグラインダー KG364J 【送料無料】(沖縄・離島は除く) 【楽ギフ_のし】【RCP】

詳しくはこちら b y 楽 天

【デザイン】 普通です。グラインダーは初購入ですが!使いやすいです。 ・挽く豆の量も調節楽。商品はまだ使ってないので、評価できませんが、ショップの方はとにかく丁寧で最高です。挽き具合を調整する目盛りは、エスプレッソを飲んだりペーパードリップしたりと色々な飲み方をする私にとって大変重宝しています。いままでの粉の珈琲はなんだったんだ!というくらいの感動です。 粗びきにしても少し私には細かいかなと思いますが2分もあればすぐおいしいコーヒを飲むことができるので満足です。こちらの商品!オススメです。結婚のお祝いにリクエストされ送りました。【その他】 粗挽きできません。2)構造上の理由から!時々一粒だけコーヒー豆が挽かれずに残ることがあります。 面倒だけどおいしいコーヒーに免じて許しましょう。コードは慣れてくれば問題なく格納できるようになりますのでそれまで我慢の子ですよ。最大の問題点は掃除で!豆入れ!粉受けを水で洗えるのは良いのですが!これらは静電気が起きやすく!粉が内壁にへばりついて少々ですが!粉をロスします。とっても早い対応!ありがとうございました。初めて購入したグラインダー。今回は自分用に購入させていただきました。かみさんが見つけてきたこのコーヒーグラインダーで挽くと、粒径が一定した、ふわふわの粉が出来てきます。思ったよりも大きくて!ちょっとしたコーヒーメーカー並みのサイズです。旦那さんからの誕生日プレゼントのリクエストで購入しました。【手入れのしやすさ】下の歯は取り外せないのと!溝に粉が残ってしまうので!ブラシで掻き出すのが面倒ですね。長く使えそうです!【デザイン】電動のミルでは少し大きいほうですが!粉にしたときの量を考えると重文かもしれません。喜んでもらえて良かったです。【機能性】 とっても良し。【手入れのしやすさ】普通です。又機会があれば利用したいです。このため、いろいろ分解が出来るものの、付属のブラシを使用しても掃除しきれない部分があります。レビューにあった静電気は全然気にならない程度だと言ってました。今まで、M社の初心者向けの安いコーヒーミルでコーヒー豆を粉に挽いてコーヒーをいれていましたが、挽いた粉の粒径が一定ではなく(荒い粉と細かい粉が混在)、淹れたコーヒーの味が淹れるごとにまちまちになるような気がしていました。1回で110gまで挽けますが!普段は20gぐらいなので!もう少しコンパクトだったらベストでした。直せたら、ここも直して欲しいです。ひきムラもなく、音も事前情報よりは全然静かでした。花のような香りと紅茶のような香りが特徴で、いままでのロースト香主体の粉とは全く違いました。細かさが選べて挽くのが楽しみです。特に、香りが高く仕上がります。動作音もそんなに気になりませんし、何より挽いた後はとってもいい香りですよ!テレビで芸能人が同じ機種を使っていたのを見かけてさらに上機嫌になっていました。この度はありがとうございました。しかし、このミルで淹れたコーヒーはすごくおいしくなるので、お値段分以上に楽しめそうです。なので!旦那さんの感想になりますが!使い勝手もよく仕上がりもよく!あまり場所もとらないのでとっても気に入ってるようです。迅速な対応のうえ、梱包も丁寧でした。【使いやすさ】・中挽きくらいからものすごい粉挽きまで挽けます。これをメリットと捉えるかもっと細かい調整が出来た方が良いのかでこの商品を選ぶかどうかのポイントになりそうです。それを専用のハケで掃き出しています。 ・ただ、挽いた豆が落ちるカップがプラスチックなせいなのか 何なのか静電気がすごくてカップを出した時に挽いた豆が飛び 散ります。動作音が低く小さめなのは良いのですが!わずかですが時間がかかります。【デザイン】よい【手入れのしやすさ】めんどくさい【使いやすさ】よい【機能性】よい【その他】イタリアメーカーの中国製品なので日本製の様なきっちり完璧は初めから考えていませんのでこれでOKです。また、グラインダーの刃の部分は水厳禁というのも痛いです。【使いやすさ】挽き方によって!タイマーになっている数値の目盛を加減しなくてはならないのが少し面倒かなと。一度豆から淹れたらもう戻れないですね。豆を適量入れて挽き切りたいので、少し長めに設定しています。また利用したいです。【機能性】粉の挽き具合を選ぶのに!カップの部分を回すのに少し違和感がありましたが!慣れれば特に気にならなくなりました。とても気に入りました。とりあえず、モカを挽いて飲みました。引いた粉が残ることはチョット面倒ですが煙突掃除ブラシの小型のもので歯についたコーヒーを落としてその下を落とし口に集めて叩けば完了です。(初めから手動式で挽くと手が疲れるため!カッター式で軽く引いています。デロンギさんには!ぜひこういう構造の見直しをお願いしたいと思います。その他として!1)本体の電源コードの収納ももう少し考えていただけるとありがたいです。挽き具合を都度変えながら使用していても、どの目盛りを使っているか覚えやすいので一定の挽き具合でコーヒーを楽しめます。M社のコーヒーミルでは四杯分が12秒くらいで挽きあがりましたが、このコーヒーグラインダーは40秒かかります。どこかのパーツを間違って逆に入れてしまい取れなくなって困って居ましたがサポートセンター?へ電話をしたら丁寧に教えてくれて簡単に外せたと言っておりました。本当に信頼できるショップでした。意外と時間がかかります。やはりコーン式の電動ミルは!きれいに挽けます。包装ものしも綺麗で(送った人が写真で送ってくれました。これまでカッター式の電動ミルを使っていましたが!挽きにバラツキがあり!時間があるときはカッター式で軽く引いてから!手動式のミルで挽いていました。)今まで手動だったようでとても楽になったと喜んでいます。買ってよかったです。大変、気に入りました。。)難点は挽いたコーヒー粉が本体内にかなり残ってしまうことです。ホッパー(上部の透明な豆入れ)と内部の挽き刃を外すと!中にかなりの粉が残っています。